凪ぐ暮らし

天王寺動物園にコアラを見に行ったらいなかった(涙)

天王寺動物園 しろくま

娘がコアラを見たいというので、関西の動物園を調べましたところ、天王寺動物園と王子動物園にいるということがわかりましたので、天王寺動物園に出かけました。

入場料は大人500円、子ども200円、未就園児は無料!
大阪市内在住の方はさらにお安くなるようです。
チケット売り場では、中国語が話せるスタッフの方がいらっしゃって、インバウンドの方の対応をされていました。
何年か前に行ったときには海外からの観光客はほとんど見なかったけど、この日はコロナウイルスで騒ぎになる前だったので、たくさんの中国人の方がいらっしゃいました。

天王寺動物園 駐車場はコインパーキングへ

ホームページには、天王寺公園地下駐車場(500台)、天王寺公園茶臼山エントランス駐車場(70台)の2つの駐車場が案内されていました。
注)下記は執筆日時の料金です。最新価格はホームページでご確認ください。

月~金8:00~22:00 30分/200円、22:00~8:00 60分/100円
※当日24時まで最大料金1,600円
土・日・祝 8:00~22:00 30分/300円、22:00~8:00 60分/100円
※当日24時まで最大料金2,400円

天王寺公園地下駐車場

8:00~20:00 平日30分/200円、土日祝20分/200円
20:00~8:00 90分/100円
※平日当日最大料金1,000円、土日祝当日最大料金2,000円
※最大料金は繰り返し加算されます

イージーパーク天王寺茶臼山

観光地なので駐車場の混み具合も心配ですし、最大料金の値段がお高めです。
少し離れたコインパーキングに駐輪し、10分ほど歩きました。
私が止めた駐車場は日曜で終日1,500円でしたよ。
離れてもよければあちこちにお手頃価格のコインパーキングがあります!

天王寺動物園はランチOK!軽食コーナーも、お弁当エリアも、ベンチも充実

天王寺動物園 売店
こんな売店があちこちにあります

お昼ご飯を食べるテーブルやベンチはいたるところにありますので、お弁当を食べることができました。
からあげなどの軽食を販売している売店もあちこちにあるので、手ぶらでも大丈夫そうです。
ただ、屋根がついている休憩場所は無さそうでしたので、雨の日のお弁当持参は難しそうです。

リニューアルして、トイレなどの設備が綺麗!

天王寺動物園は数年前にリニューアルされたので、綺麗なトイレも多くて安心です。
古くて屋外の施設は和式トイレのところも多くて、子連れだと苦労することがあります。
トイレ問題は大きなポイントです!

お土産は動物グッズが多し

観光客の方は、大阪土産を兼ねて天王寺動物園でお土産を購入される方も多いかもしれませんね。
動物がプリントされた文房具、お菓子など、観光地によくあるようなお土産が多かったです。

写生もOK

何年か前に子どもが絵画教室に通っていて、こちらの動物園で写生(下書きのみ)をさせていただいたことがあります。
通行人の邪魔にならないようにしないといけないので、ちょっと見に行っては、少し離れたところで書く、ということを繰り返していました。
動く動物を描くのはとても大変そうでしたが、写真じゃなく実物を見て写生するのはとても楽しそうでした。
さすがに長時間は難しかったので、下書きだけ済ませて、後日に思い出しながら色ぬりをしましたよ。
夏休みの宿題などに、天王寺動物園で写生するのもいいかもしれませんね!

天王寺動物園 見どころはごはんタイム・おやつタイム

入園してすぐにご飯タイムのスケジュールが書かれた看板が掲示されていました。
時間と場所をチェック!この日はトラさんでした。

天王寺動物園 トラ
肉を完食するトラさん

あらかじめ数カ所に大きななま肉が隠されています。
ゲートが開いて入ってきたトラさん。
のしのし歩いて、目の前のお肉にかぶりつきました。すぐ完食。
坂の上に置かれていたお肉にはなかなか気づかなかった様子。でも最後にちゃんと見つけてましたよ。

天王寺動物園 かめ
亀のお昼ご飯

告知されていた以外でも、ところどころで餌を与えられている動物を見ました。
大量のお野菜の周りに亀たち。
ゆっくり近づいていくのが可愛かったです。

野鳥がやたらとその辺に飛んでいる

天王寺動物園 鳥
羽が七色
天王寺動物園 鳥
鳥さんの楽園

檻の外にも何故か鳥が多いです。
もしかすると、動物園の鳥の餌をもとめて野鳥が飛んできているのかな?と思います。
たくさんの鳥が入っている檻は、一見そのまんま外のようなんですが、実際はかなり高いところまで覆われていました。

お昼寝中の猛獣さん

天王寺動物園 ライオン
ライオンさんおやすみ
天王寺動物園 ひょう
ヒョウさんおやすみ
天王寺動物園 おおかみ
おおかみさんおやすみ

お昼時だったからか、寝ている動物が多かったです。夜行性なのかな?
お腹いっぱいで眠くなっちゃったのでしょうか?
寝てる表情は犬や猫ですねー。

サバンナを再現したエリア

天王寺動物園 きりん
芝生で動物の足には優しそう

天王寺動物園の売りがサバンナエリアです。
檻がなく、広い土地の中にキリンやライオンなどがいます。
肉食獣に草食動物は食べられないのかな?と一瞬不安になるのですが、実は繋がっていないので安心そうです。

天王寺動物園になんとコアラはいなかった!

天王寺動物園 コアラ
コアラ館は空でした

何と、お目当のコアラはイギリスに引っ越していました
せっかく見にきたのに残念。。。

検索しますと、大阪市のホームページで事情が説明されていました。

なお、平成27年に策定した当園のコレクション計画で、国内2園だけで南方系コアラを将来的に繁殖させて維持していくことが困難であること、将来的に維持困難な種に要する高額なユーカリの栽培管理費が負担となっていることなどから総合的に判断しコアラ等を「撤退種」として位置付けています。

https://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000480975.html

公共の施設なので維持費の問題は大きいのかもしれませんね!

天王寺動物園 ぞう
ぞうさんもいないのね

他にも空の檻を時々見かけたのですが、なんとゾウさんも亡くなっていませんでした。
絵本でもよく見るようなメジャーな動物がいないのは、ちょっと物足りない気もしました。

天王寺動物園 一番のヒットはやはりレッサーパンダ

天王寺動物園 レッサーパンダ
レッサーパンダの可愛さは飛び抜けてました

色々回りましたが、レッサーパンダの周りはかなりの人だかりで人気も高かったと思います。
うちの子どもたちもしばらく離れませんでした。
愛らしい表情でチョロチョロと動き回るたびに、観客も着いて行ってました(笑)

天王寺動物園の後は目の前の通天閣へ

残念ながらコアラは会えなかったのですが、子連れでお出かけするのに天王寺動物園は1日遊べて入園料もお安いのでオススメのスポットです。

近くには通天閣があり、帰りに寄りましたが40分ほどの待ち時間があったので諦めました。
一階にお土産スペースがありまして、お菓子がメインでしたが、かなり多くの大阪土産が売られていましたよ。
両方制覇するには、少し時間に余裕を持った方が良いかもしれません!

天王寺動物園

〒543-0063
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1−108

https://www.city.osaka.lg.jp/contents/
wdu170/tennojizoo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 5 =

Trackback

SEARCH

TAG

ARCHIVE

POPULAR

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUT

nag@凪ぐ暮らし

nag@凪ぐ暮らし