凪ぐ暮らし

マリメッコ 公式サイトでBuddy バックパック(ビーバーファー)を購入しました

以前からずっと欲しかったマリメッコ のリュックサック、Buddy(バディ)をマリメッコ 公式で買いました。
ビーバーファーという濃い目のベージュで、定価¥25,300から30%OFFになり、¥17,710で購入することができました!

Marimekko オンラインショップでのお買い物

Buddy バックパック マリメッコ リュックサック
段ボールにmarimekkoのロゴがたくさん

マリメッコ のオンラインショップで購入しましたら、段ボールもマリメッコ 仕様で届きました!
とっても可愛いので使い道はないけれど、とりあえず捨てずに持っておこうと思います。

https://www.marimekko.jp/shop/marimekko/Buddy+バックパック/item/view/shop_product_id/9801

Buddy バックパック マリメッコ リュックサック
畳まれて入っていました

畳んだ状態でビニールに入り、薄い紙で包まれていました。
こんな可愛い箱に入っているなら、プレゼントでお贈りするのもいいですね!

Marimekko Buddyはポケットがたくさん!

マザーズバックとして使われている方も多いようですが、Buddyはポケットがたくさんついているので、荷物の多い子持ちママにはとっても便利だと思います。

Buddy バックパック マリメッコ リュックサック
前面にマチ付きポケット

前面に少し大きめのポケットがついています。
ここにはハンカチやティッシュ、除菌のウェットティッシュ、アルコールジェルなどを入れて使っています。
防犯的に貴重品はあまり入れたくないけど、一番出し入れやすいポケットなので、スマホもつい入れてしまいそう。

Buddy バックパック マリメッコ リュックサック
サイドポケットが2つ

両サイドにポケットがついています。
ペットボトルや小さい水筒だと入りそうなサイズ感です。
子連れで出かけるとカバンの中がペットボトルだらけになるので、いいなと思いました!

Buddy バックパック マリメッコ リュックサック
蓋の裏にはメッシュポケット

ふたを開けるとメッシュのポケットがついていました。
ここには定期券、カードケース、薬や絆創膏など、探しやすく取り出しやすいものを入れておくと便利そうです。

Buddy バックパック マリメッコ リュックサック
背面に隠しポケットが

背中にも小さいポケットが一つあります。
これは目立ちにくそうなので、鍵など小さくて大事なものを入れるのが良さそうです。

Buddy バックパック マリメッコ リュックサック
シルバーのナスカンが一つ

マットなシルバーのカラビナがついていました。
私はマリメッコ のショルダーバックも持っているのですが、そちらにもカラビナがついていました。
つい、キーホルダーなどをつけたくなるような金具ですが、一般的には何をつけるものなんでしょうね?

容量が大きくてたくさん入ります

Buddy バックパック マリメッコ リュックサック
大容量です!

チャックが下の方まで続いているので、がばっと開けると物の出し入れも便利そうです。
最近のリュックサックはノートパソコンやタブレットを入れるためのポケットが背面についていたりしますが、Buddyにはそのようなポケットはありませんでした。
中学校や高校ではタブレットを持ち運ぶ必要があるので、学生さんのスクールリュックとしては、そこが少し物足りないかもしれません。

中が黒いので黒い小物は見えにくそうな気がします。
大きく深いリュックサックなので、財布やスマホなんかは底の方にいるはずなのにどこだろう?となりがちでした。
軽くて荷物を探しやすいバックインバックがあると便利かなと検討中です!

並行輸入品の口コミで気になっていたこと

最初、楽天やYahoo、ZOZOタウンなどのショッピングサイトで購入しようと価格や口コミを調べてみると、並行輸入品には少しネガティブなコメントも見受けられました。
できれば正規品がいいなと思って探していたのですが、ちょうどセール時期に入り、今回は公式サイトでお安く購入できたのでちょうどよかったです!

Buddy バックパック マリメッコ リュックサック
marimekko タグにはレジスターマークはありません

“Marimekko”のブランドロゴにレジスターマークがないので本物じゃないのかも?みたいな口コミを読んだのですが、どうやら仕様変更で現在はレジスターマークがついていないようです。
Buddyの他の色の商品ページに明記されていました。
参考:https://www.marimekko.jp/shop/marimekko/item/view/shop_product_id/1

ちなみに、5年ほど前にMarimekkoグランフロント大阪店で購入したCash & Carry ショルダーバッグにはレジスターマークがついています。

また、タグには「株式会社ルック」と明記されていました。
Marimekkoオンラインショップの特定商取引法のページにも販売業社名が株式会社ルックになっています。
個人的には、やっぱり公式サイトで買うのが安心だなと思いました。
(タグの写真は悪用されないように、載せないでおきます。)

Buddyの紐が外れる問題は解決

紐が外れやすいという口コミが多いようで、当初はそれで購入を迷いました。

購入時の紐の状態

確かに、購入時の状態ではスルッと抜けてしまいますね。

ただ、ネットで検索すると解決策がたくさん掲載されていました。
Youtubeで動画もいくつかアップされていたので、そのうちの一つを見ながら真似して結び方を変えると、ずれないようになりました。

Buddy バックパック マリメッコ リュックサック
結び直した状態

あまり重い荷物を持っていない状態で1日外出したところでは、全く紐がずれたり抜け落ちたりということはありませんでした。

マリメッコ リュックサック バディの感想

このビーバーファーという色は、春夏向けかな?と思ったのですが、実際に購入してみると落ち着いたベージュなので、秋冬も問題なく一年中使えるお色だなと思いました。
特に私は真っ黒な服が多いので、逆にベージュが挿し色になってちょうどバランスが良くなったと思っています。
また、ベーシックな色味なので、同系色のブラウン系だけじゃなくカーキやネイビー、グリーンやレッドにも、様々な色に合わせやすいリュックサックだなと感じました。
最初は黒が無難かな、と思って探していたのですが、こちらの色で正解でした!

大き目のリュックサックなので、荷物が多くなりがちな旅行やお出かけにぴったりなサイズでした。
ちょっとスーパーに行く程度の外出なら、やっぱり今までずっと使っているショルダーバックの方を使い続けたいと思います。

↓ちなみに、楽天の取扱店にもBuddyが販売されていましたが、こちらは執筆時には値下げされていないようでした。
このブラウンは私のとは違うのかな?同じかな?


こちらは私と同じ「ビーバーファー」のようです。


黒やグレーのダークカラーはやっぱり人気ありそうですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 4 =

SEARCH

NEW

TAG

ARCHIVE

POPULAR

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUT

nag@凪ぐ暮らし

nag@凪ぐ暮らし