中学生女子の普段使いにピッタリ!おしゃれな鎌倉KEY MEMORYのリュックサック

Key backpack NAVYBLUE - KEY MEMORY リュックサック

中学生の長女が普段使えるようなリュックサックを探していたのですが、ちょうどいい商品をふるさと納税で見つけました!
初めて知ったのですが、鎌倉にある「KEY MEMORY」さんというブランドのオリジナル商品のようです。

KEY MEMORYさんとは?

KEY MEMORY
パンフレットも同封していただきました

 “鎌倉の特別な時間”をコンセプトに、ルームウェアやあらゆる職場のユニフォームから着想を得て、日々の生活をリラックスして過ごせるアイテムを、鎌倉の小さな工場でデザイン・生産しています。

https://keymemory.co.jp/?mode=f105

どうやらセレクトショップではなく、全てがオリジナル商品だそうです。
ユニセックスでカジュアルなデザインな多そうです。
ホームページも拝見しましたが、海のそばにあるお店なんでしょうか?鎌倉というロケーションもおしゃれですね!

Key backpack NAVYBLUE

Key backpack NAVYBLUE - KEY MEMORY リュックサック
Key backpack NAVYBLUE


大きさ的には、普段使いにちょうど良さそうなサイズです。
学校用としては少し小さめかな。塾も教科書が多いと厳しいかもしれないです。
でも小学校高学年のお子さんの習い事なんかだと、容量的にも十分まかなえると思います。

底もしっかり厚みがあるので、こんな風にちゃんと自立します。
ふにゃふにゃのナップサックも流行っていますが、扱いの荒い子供にはちょっと頼りなく感じます。
こちらのリュックサックは生地も張りがあり、しっかりした造りです!

Key backpack NAVYBLUE - KEY MEMORY リュックサック
前面に大きなポケットあり

前に大きめのポケットがあるので、ハンカチやティッシュ、定期なども出し入れが簡単にできそうです。
リュックサックは歩きながらや電車で広げて荷物を取り出すという行為が面倒なので、やっぱりポケットの使い勝手が大事かなと思います。

Key backpack NAVYBLUE - KEY MEMORY リュックサック
サイドポケット

両サイドにもポケットがついています。
ペットボトルや細身の水筒などを入れることができそうです。小さめの折りたたみ傘を入れてもいいかも。
子供には水筒入れのポケットは必須ですね!

Key backpack NAVYBLUE - KEY MEMORY リュックサック
太めのベルト

クッション性のある太めのベルトで、長さももちろん調整できます。
机などにひっかける紐も太くて丈夫そうです。

Key backpack NAVYBLUE - KEY MEMORY リュックサック
背面にもポケット

がばっと開けますと、背面にタブレットやノートパソコンなどを入れることができるポケットがついていました。
多少、クッション性があります。
子供だけじゃなく、仕事で小さいノートパソコンを持ち歩く方にもいいのかもしれません。
書類やノートを入れてもいいのかも。

そして中面を見てわかったのですが、この生地は撥水加工されているようです。
傘を差してもリュックサックは濡れやすいので、助かります!

Key backpack NAVYBLUE - KEY MEMORY リュックサック
かわいいお顔のマーク

ベレー帽をかぶってメガネをかけている人物の顔かな?
こちらがKEY MEMORYさんのロゴマークでしょうか。ワンポイントでとても可愛いです。

実物を見た娘の感想ですが、

  • ネイビーの色が合わせやすい
  • 友達とかぶらないのがいい
  • おしゃれ!

とのことでした!満足してもらえて良かったです。

ユニセックスブランドなので、男女共用でも使えるところがいいですね。

色違いでベージュもあるようでした。こちらも合わせやすそうな色味です!

リュック以外にも、サコッシュもありました!自転車でちょっと買い物へ、というシーンにピッタリです。

中学生女子が使っているリュックサック

うちの娘は、他にも通学用と塾用に2つのリュックサックを持っています。

中学校 通学用リュックサックーNIXSON ニクソン バックパック

学校は指定カバンがなく、リュックサックであれば自由に選んで良いとのことでした。
学校から支給されたipadや、体操服なども入れるので、かなりの容量が必要になります。
運動部のお子さんは制服を入れてジャージで下校されるので、文化部よりもさらに大きいリュックがいいようです。
(ちなみに我が家の娘は文化部です。)

入学前に上級生のお子さんの持っているリュックサックを観察していたところ、ノースフェイスやモンベルなど似たようなメーカーで似たような型のリュックを持たれているようでした。
近所のスポーツ用品店やショッピングセンターで購入すると、どうしても人と被るのかなあ、と思います。
娘は人と被るのが嫌!ということだったので、ネットで探しました。

ニクソンはアメリカ カリフォルニア発のブランド。サーフィン、スケート 、スノーボードなどのスポーツシーンやアウトドアを起源としたメーカーのようです。
こちらのリュックも、スケートボードをひっかけることができるベルトがついています。つかいませんけどね(笑)。
サイドには水筒を入れるホルダーもあり、内部のポケットも充実しているので鍵などの小物も分類して入れやすいです。
そして背中側には、タブレットやノートPCを入れる別のポケットがあります。もしお弁当のお汁がこぼれてもタブレットが濡れる心配がないのが助かります!
容量は26ℓあるので、体操服も十分入ります。
少し縦長なので、大容量なのにスッキリ見えるデザインです。

中学校 塾用リュックサックーUNIVERSAL OVERALL ユニバーサルオーバーオール バックパック

長女が通っている塾は、1日2科目を勉強するのですが、1教科につき教科書・ノート3冊(宿題用など)・参考書・辞書などなど、結構な荷物になります。
塾はかばんの形状に指定がないので、最初はトートバッグを使っていたのですが、重いのでやはりリュックサックがいいということになり、こちらを購入しました。

ユニバーサルオーバーオールはアメリカ シカゴ発のワークブランド。カジュアルでリーズナブルなデザインで人気だそうです。
近所のヴィレッジヴァンガードでも取り扱いがありましたが、ネットでお安く購入しました!
こちらもサイドに水筒用ポケット背面にタブレットを入れるポケットがあります。
前面に取り出しやすい大きなポケットがあるので、バスの定期券などをサッと取り出しやすいです。
容量は30ℓとかなりの大きさです!
塾には上着を置くスペースがないので、薄手の上着はリュックに入れているらしく、これぐらいの大容量でちょうど良かったです。(さすがにコートは入らないですけどね)

まとめ

中学生女子といえども、イーストボーイなどの子どもらしいブランドよりも、大人も使えるメーカーの方が長く使えそうです。
娘の感覚では、アディダスやナイキなどのスポーツメーカーのリュックサックは、子どもっぽいと感じるようです。
学校・塾・普段使いと、同じリュックを使い回すのは忘れ物の原因になりそうなので、用途によって使い分けると便利だと思います。

今回購入したキーノートさんは鎌倉のブランドですから、おそらく近所のお友達とは被らないかなと思いますし、良い買い物でした!

おすすめ記事

去年、マリメッコのリュックサックも購入しました。長女と私の兼用で使っています。
こちらはサイズ的にKEY MEMORYさんより大きいので、荷物の容量に合わせて使い分けたいと思います!