凪ぐ暮らし

キュキュットCLEAR泡スプレーの泡を広げて出す方法

キュキュットCLEAR泡スプレー

キュキュットCLEAR泡スプレー」、ずっとリピートしています。
発売当初は詰め替えがなく、すぐに無くなってしまうのでコスパ的には厳しかったのですが、最近は大きな詰め替えボトルも販売されているので助かります!

こちらは普通の食器洗い洗剤より洗浄力が高いので、何度洗ってもスッキリしない時は、この洗剤をふりかけてしばらく置けば本当にキュキュっと綺麗になります!

毎日必ず使うのは水筒のボトルと蓋、そしてフライパンや鍋など油汚れのひどいものです。
子どもが小さい頃は、スプレーマグのスプレーの中を洗うのに本当に重宝しました!

ただ一つこちらの難点を言えば、泡が集中しすぎること。
水筒の蓋の溝やストローマグのストローなど、ピンポイントに使う場合はちょうどいいんです。
でもフライパンなど広範囲に泡を吹きかけたい場合は、何度も何度もスプレーするか、少し水をかけて広げるかしかありませんでした。

競合メーカーからジョイ ミラクル・クリーン 泡スプレーも発売!

そんな中、「ジョイ ミラクル・クリーン 泡スプレー」が発売されました!
どうやらお得な詰め替え用も近々発売されるようです。

こちらも購入して使ってみました。
キュキュットCLEAR泡スプレーでは出来なかった、細かく広がる泡を出すことができます!
そして、ノズルの切り替えで2種類の泡を出すことができるので、キュキュットCLEAR泡スプレーと同様に、集中した泡も出すことができます!

とにかく私の用途には最適、ジョイ ミラクル・クリーン 泡スプレーに乗り換えてしばらく使っていたのですが・・・。
肝心の洗浄力、私には少し物足りなく感じました。
フライパンや鍋の油汚れがスッキリするのは、キュキュットCLEAR泡スプレーの方かなあと・・・。
(あくまで個人の感想です!!)

そこで私は思いました。
キュキュットCLEAR泡スプレーに、ジョイ ミラクル・クリーン 泡スプレーのスプレーを付け替えたら最高じゃないか?と・・・。
並べてみると形状もそっくりです。

泡スプレー比較
左がジョイ ミラクル・クリーン 泡スプレー、右がキュキュットCLEAR泡スプレー

試しに付け替えてみると、付きました!
スプレーしてみるとちゃんと中身も出ます。

集中した泡
泡が集中してかかってしまいます

キュキュットCLEAR泡スプレーのスプレーでは上記のように集中した泡なので、2〜3回の噴射では洗剤がかかっていないところがありましたが・・・。

細かい泡
泡が広がっています!

ジョイ ミラクル・クリーン 泡スプレーのスプレーを使うと、2回程度でほぼ全体に泡を行き渡らせることができました!
それ以降、ずっとこちらのスプレーを使っています。
ノズルがハイブリットなので、水筒などには集中する泡で洗っています。

本来、メーカーで推奨されている使い方ではないし、洗剤が混ざってしまうことも考えられるので、もし真似される方はあくまで自己責任でお願いします!!

泡スプレーの洗剤が出るまでは、マグマグのストローや水筒の蓋の隙間などを細かく洗えるスポンジを駆使して洗っていました。
今はそういう小道具も不要になり、台所がスッキリするのも助かっています!

“キュキュットCLEAR泡スプレーの泡を広げて出す方法” への1件のコメント

  1. […] キュキュットCLEAR泡スプレーの泡を広げて出す方法 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − 3 =

Trackback

SEARCH

TAG

ARCHIVE

POPULAR

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUT

nag@凪ぐ暮らし

nag@凪ぐ暮らし