凪ぐ暮らし

iphone6s plusからiphone 11に機種変更

iphone11

4年近く使用していたiphone 6s plus、普通に使えていましたが容量が少ない端末だったのでほとんどアプリが入れられず、不便を感じていました。

かといって調子が悪いわけじゃないし、機種変更のタイミングがなかなか掴めなかったのですが、新機種のiphone 11のカメラ機能に期待して機種変更しました。

キャリアはY!モバイルのSIM契約なので、ショップの手続きなどはなく、SIMの入れ替えでできました。データ移行もすんなりできましたよ。

Y!モバイルでは最新の機種があまりないので、Apple Storeで定価購入しました。 ¥74,800 (税別) です!高い(泣)!!
Docomoの知人はずいぶんお安く新機種をGetされているという話を聞き、トータルで考えたらもしかすると格安スマホとあまり変わらないのかなー、と思ったりしました。
また4年くらい使用して元を取りたいです!!

色はパープルに

iphone 11
ケーブルとイヤホンが付属しています

iphone11は6色展開(パープル・イエロー・グリーン・ブラック・ホワイト・レッド)されていました。
iphone6s plusではピンクを使用していたのですが、今回も明るい色がいいなあと思いまして、パープルにしましたよ。
まあ、ケースをしてしまえばほとんど隠れてしまうのですが。。
夫も娘もiphoneを使用しているので、違う色を選べて良かったです。

移行は超簡単

iCloudを使って自分でデータ移行できます

iCloudを使えば簡単に問題なく移行することができました。
昔の機種変更と言えば携帯ショップで時間がかかることもありましたけど、便利になりました。

よく機種変更でLINEがなくなっちゃった!という話を聞きますが、私は問題なくできました。

iphone11専用ガラスフィルム

ESR iPhone 11 / iPhone XR 新版強化ガラス液晶保護フィルム

ガラスフィルムは上手に貼らないと、気泡が入ってしまいます。
不器用だと曲がって貼ってしまうことも。。

ガイドに合わせて貼ります

こちらの商品はガイドがあるので、曲がりにくいので良かったです!
画面を拭く布や埃を取るシールなど、気が利く商品でした。
ガラスフィルム自体も2枚あるので、もし万が一失敗しても再チャレンジできますし、家族が同機種を使っていたら共有することができますね。

iphone11専用ケース

iphone11手帳型携帯ケース
最新の2019 iPhone 11 手帳型 携帯ケース

慣れている手帳型のケースを探していまして、お手頃価格でかわいいものを見つけました。
iphoneのパープルとも合う、シャンパンカラーです。
レザーっぽいシボ感のある生地で、安っぽさは無いですね。
タッセルは取り外し可能ですが、カバンの中で探しやすいので付けたまま便利に使っています。
口コミを見ると「匂いが気になる」というようなコメントもありましたが、私に届いた商品はほとんど匂いはありませんでした。もしかすると個体差があるのかもしれません。

iphone11手帳型携帯ケース
3枚カードが開きます

iphoneをはめる枠は白なので、残念ながら本体のパープルが見えませんでした。でもケースと本体の色が合わない場合は、隠れてしまう方が良いのかもしれません。

iphone11手帳型携帯ケース
レンズに合わせて穴が空いています

カメラの性能はいかに?!

iphone11は超広角カメラになりました。
5年ほど前に一眼ミラーレスを購入したのですが、もしかするとそれより良い写真が撮れるかな?と期待しています。

「写真」1x

こちら、「写真」を選んで1xで撮影した写真です。
「写真」で撮影した写真は拡張子が.HEICになります。
高画質で容量も.jpgより少なく保存できるのが利点とのことですが、jpgの方が使い勝手が良いし、悩みどころですねー。
私の場合はiphoneで撮った写真を定期的にネットプリントで印刷に出すので、.jpgが良いかなと思います。
ちなみにiphone設定画面から、.HEICではなく互換性優先で.jpgで保存するように選択できました。

「写真」0.5x

同じ場所から広角で撮りました。背景がうにょんと曲がってワイドになりました。
風景だともっと良さがわかりそうです!

「ポートレート」自然光

ここからは「ポートレート」を選んだ場合です。

「ポートレート」スタジオ照明

日が明るい時間の撮影だったので、自然光とあまり差がありませんでした。

「ポートレート」輪郭強調照明

確かにポットに反射する光が少しシャープになった気がします。

「ポートレート」ステージ照明

中央以外は暗く加工されました。やはり不自然さがありますね(汗)

「ポートレート」ステージ照明(モノ)

先ほどのモノクロバージョン。写真によっては雰囲気がでそうです。

「ポートレート」ハイキー照明(モノ)

こちらの方がモノクロ写真の場合は自然かもしれません。
でも赤い実のあたり、背景のソファーにグレーのカバーをかけているので、重なってしまっていますね。

顔認証は時間の効率にもなる

一番便利だと思うのは顔認証です。
毎度毎度パスワードを入力しなくても画面が開くのに、最初はちょっと感動しました。

また、gmailの受信を通知した際、件名や送信先などの情報が掲載されないようになりました。
gmailではお仕事のメールを転送しているのですが、守秘義務もあるので、容易に他人に見られないのは嬉しい機能です。
確認しようと顔を近づけると表示が変わり、自分自身にはちゃんと件名などがわかるようになります。便利だなあー。

iphone6s plusの下取り価格は

下取りキットが届きました

一通り移行も終わったところで、iphone6s plusをAppleへ下取りに出しました。
Appleに郵送する際の梱包材なども一式送られてくるので、こちらはそこに初期化した旧iphoneと添付書類を入れて送ります。
マニュアルもついてあるので、安心です!

下取り価格は¥ 8,360でした!
子どものおもちゃとして手元に置いておこうか迷ったのですが、今回は少しでも安くなる方を選択しました。

しばらく使ってみて

正直な話、実際のところiphone6s plusを使っていた頃と、そこまで大きな変化はなかったです。
もちろん便利な機能は増えているのですが、私にとっては4年前の機種でも十分だったなあと。
ただ、容量だったりバッテリーの持ちだったり、そういう面では劣化が否めませんでしたし、今後のOSバージョンアップにいつまで対応するのかなどトータルで考えると、今が替え時だったのかなあと思います。

5G対応の機種が出るまで待とうかなとも思っていたのですが、私は郊外に住んでいるので、まだまだエリア的には年数がかかりそうです。
うちの近所でも5Gのサービスが普及してきた頃が、次の機種変更時期かなあと思っています。
またあと3、4年後ぐらいでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 5 =

Trackback

SEARCH

TAG

ARCHIVE

POPULAR

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUT

nag@凪ぐ暮らし

nag@凪ぐ暮らし