凪ぐ暮らし

よしざわ窯さんの鳥皿(ブルーグレー)を購入しました

よしざわ窯 鳥皿

益子焼の窯元、よしざわ窯さん。
生活陶器 on the table」というオンラインショップを運営されていらっしゃいます。
ちょっと北欧の雰囲気のある可愛らしいデザインも多く、くすみ色の釉薬がマッチしていて、とっても素敵な器がいっぱいです!

よしざわ窯さんの器は、なんと700種類もあるそうです!
ネットショプでは、常時、全種類の器を扱うのではなく、その時々で完成された器を販売されているようです。

Instagramでもよくお見かけしていて、一度購入させていただきたいなあとサイトをチェックしていました。
大人気の鳥さんのお皿がタイミングよく新着で掲載されていたので、発売日の発売時間にパソコン前に待機!
無事、購入できました!数時間後にはもう売り切れていましたよ。

ブルーグレー 鳥皿

https://www.yoshizawa-gama.com/?pid=79675350

ブルーグレー 鳥皿 よしざわ窯
鳥が4羽

マットなブルーグレーの釉薬が今っぽいな〜と思います。
洋風なデザインですけど、なんとなく和の感じもあります。

普段は毎日の食事で取り皿として使っていますが、ケーキをのせてみると本当にピッタリでした!

1枚 1,210円(税込)という価格も人気の秘訣なのかなーと思いました。

ブルーグレー 鳥皿 よしざわ窯
鳥皿の裏面

裏にはサインや判子もなく、素焼きの状態です。
購入してすぐ、食事が終わった後にうっかりこのお皿を重ねてしまって、そのまま洗うまで少し時間が経ってしまい、素焼きの部分に裏に油染みがついてしまいました(涙)
それからは、使用後には重ねないように気をつけています!

ブルーグレー 鳥皿 よしざわ窯
重ねてみました

重ねて横から見るとこんな感じです。
「たたら作り」という手法で作られているので、少しいびつさがあるようですよ。
そういえば並べたら少しゆがんでいるかも?

よしざわ窯
よしざわ窯さんの陶器の説明書

使い始めの注意点などが書かれた紙が同封されていました。

私はいつもお皿を買った時には、米のとぎ汁に一晩つけておき、とろ火で火を入れた後に冷めてから出して洗うようにしています。
こちらの注意書きには「使う前にきれいな水に30分つける」とだけ書かれていましたので、今回はそのようにしてみました。

しっかり厚みもある器なので食洗機で使っても大丈夫そうな気がしますが、鳥さんのくちばしなどが他の食器と当たって割れてしまうのが怖くて、毎回手洗いしています。

家族分の鳥さん、割らないように大切に使いたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 10 =

SEARCH

NEW

TAG

ARCHIVE

POPULAR

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUT

nag@凪ぐ暮らし

nag@凪ぐ暮らし