マーチソンヒュームの代わりに!家具用洗剤 Aroma Fresco(アロマフレスコ)ヘルシーリビングクリーナーの口コミです

Aroma Fresco(アロマフレスコ)/ ヘルシーリビングクリーナー(家具用洗剤)

突然ですが、皆さんは家具を拭き掃除することはありますか?
私の場合、木製家具ですと汚れが気にならない限り、あまり頻繁に水拭きすることはないのですが、ダイニングテーブルや椅子などは清潔に使いたいので天板以外も時々拭いています。
また、我が家にはカリモク60のモケットグリーンという布製ソファがあるのですが、子どもが食べ物をこぼしてしまうこともあります。
その時にはMurchison-Hume(マーチソンヒューム)”エブリディ”ファニチャースプリッツァを使用していました。

パッケージもオシャレですし、洗剤の成分も申し分なく、詰替え用もあるので気に入っていたのですが、なんとマーチソンヒュームは廃盤?なのか、日本のインターネットサイトで販売されなくなってしまいました…。ショック!

木製家具や布製家具専用の洗剤って、ドラックストアでは探してもなかなか見つからないんです。
困っていたところ、パッケージもマーチソンヒュームっぽいオシャレな洗剤を雑貨店で見つけました!
それが、Aroma Fresco ヘルシーリビングクリーナーです。

この記事はこのような方におすすめ
  • 木製家具の拭き掃除用洗剤を探している方
  • ソファなど布製家具の拭き掃除用洗剤を探している方
  • マーチソンヒュームの代わりを探している方

Aroma Fresco(アロマフレスコ)ヘルシーリビングクリーナー(家具用洗剤)について

Aroma Fresco(アロマフレスコ)/ ヘルシーリビングクリーナー(家具用洗剤)
Aroma Fresco(アロマフレスコ)/ ヘルシーリビングクリーナー(家具用洗剤)

Aroma Fresco(アロマフレスコ)は、植物由来の原料にこだわった日本製の洗剤だそうです。
パッケージデザインを見て、最初は海外のブランドだと思いましたが、国産なんですね。

Aroma Fresco(アロマフレスコ)/ ヘルシーリビングクリーナー(家具用洗剤)
家具用の合成洗剤です

Aroma Fresco ヘルシーリビングクリーナーの使用用途は、木製家具、合成皮革、金属・ガラス製品、布張りソファなどの洗浄、とのことでした。
液体は弱アルカリ性ということですので、使えるか迷いそうな場所には判断の参考になりそうです。

Aroma Fresco ヘルシーリビングクリーナーの成分は、界面活性剤(0.6%アルキルグルコシド)、グレープフルーツ果皮油、アロエベラ、レモングラス、ビルベリー、ワイルドタイム、セージエキス、ローズマリー、十勝シラカバ、ということです。

ちなみに、無塗装の家具や白いファブリックへの使用はシミになりやすいとの注意書きがありました。
我が家も無塗装の家具には水拭きもしないようにしています。

ヘルシーリビングクリーナーで家具を拭き掃除してみました

Aroma Fresco(アロマフレスコ)/ ヘルシーリビングクリーナー(家具用洗剤)
アロマの香りのスプレーです

グレープフルーツやレモングラスなどの成分が入っているようなので、ほんのり柑橘っぽいアロマの香りがします。
この香りもなんだかマーチソンヒュームに似ているなと感じました。

濃い色のボトルなので液体の色がわからなかったのですが、紙にスプレーした限りでは透明な液体のようです。
とろみはなく、サラッとした液状です。

汚れやすい椅子をルシーリビングクリーナーで拭いてみました

こちらは無垢の木製家具ですがウレタン塗装なので、Aroma Fresco ヘルシーリビングクリーナーで拭き掃除してみました。
また、フローリングや窓の木枠などにも、汚れが気になったときに気軽に使えて重宝します!

マーチソンヒュームとアロマフレスコを比べてみました

Aroma Fresco(アロマフレスコ)/ ヘルシーリビングクリーナー(家具用洗剤)
マーチソンヒューム “エブリデイ” ファニチャースプリッツァと、アロマフレスコ ヘルシーリビングクリーナー

マーチソンヒューム “エブリデイ” ファニチャースプリッツァと、Aroma Fresco ヘルシーリビングクリーナーアロマフレスコ ヘルシーリビングクリーナーを並べて撮影してみました。
高さはAroma Fresco ヘルシーリビングクリーナーの方が大きいですが、ボトル幅はマーチソンヒュームの方が大きいです。
Aroma Fresco ヘルシーリビングクリーナーは深緑とグレーが混じったような色味ですが、マーチソンヒュームは赤茶色といったイメージです。

Aroma Fresco(アロマフレスコ)/ ヘルシーリビングクリーナー(家具用洗剤)

ラベルの側面には、香りをイメージさせる柑橘のイラストと、使用用途がわかりやすいようにソファのイラストが入っていました。
どちらのラベルにもお筆記体やサンセリフ書体が使われていたり、共通点がありますね。

使用感ですが、個人的にはマーチソンヒュームの方が拭いたあとのスッキリ感や、ツヤ感が強いと感じます。
また、マーチソンヒュームには詰替えがありましたが、Aroma Fresco ヘルシーリビングクリーナーは、今のところ詰替えが売られていないのも少し残念です。
もしまたマーチソンヒュームが再販されましたら、正直なところ戻りたいなあと思います。

その他のAroma Fresco(アロマフレスコ)

アロマフレスコのラインナップはこちらです。

アロマフレスコ ディッシュウォッシングーアップ リキッド(キッチン用洗剤)

アロマフレスコ キープクリーン セーフスプレー (消毒スプレー)

アロマフレスコ セーフティフロア クリーナー(床用洗剤)

アロマフレスコ コンフォタブル バスルーム クリーナー

アロマフレスコ ドレッシングアップ スプレー (抗菌・防臭スプレー)

アロマフレスコ シェークハンド ウォッシングソープ

アロマフレスコ ハンドアンドネイルクリーム

アロマフレスコ ハウスケアセット

こちら、新築祝いや結婚祝いのプレゼントにいいですね!

Hente by CONNECT
¥11,000 (2023/04/16 15:51時点 | 楽天市場調べ)

アロマフレスコ キッチンセット

まとめ

Aroma Fresco ヘルシーリビングクリーナーを使用した感想をまとめました。
おそらくマーチソンヒュームが買えなくなってお困りの方は多いのではないでしょうか?
パッケージデザインも香りも似ているので、大きな違和感はないかと思います。
気になる方は一度試されてはいかがでしょうか。